DJIドローン(Spark・Mavic Pro・Phantom)比較・レビューと評判・口コミまとめ

ドローン・ユーザーの間で、最も人気が高い機体といえば、DJI社製のドローンですよね。

しかし、DJI社製のドローンは数が多くて、はじめてドローンを購入される方から「どれを購入すれば良いの?」というご質問を多数いただきます。

そこで今回はドローン操縦士でもある僕が、実体験をもとにDJIドローンの正しい選び方と各人気ドローン(Phantomシリーズ・Mavic Pro・Spark)のレビューと比較をまとめてみました。

同時に、DJIドローンが人気な理由と注意点なども詳しく書いています。

また各ドローンを使うユーザーからの評判と口コミも、あわせて記載していますので、購入の参考にされてみるのも良いかもしれませんね。

ぜひ、最後までお付き合いください。

ドローン 太郎
おすすめのDJIドローンを、プロ操縦士でもある僕が実体験をもとにレビューしてみました!

 


自分にあった「DJIドローン」の選び方!

この記事を読まれてらっしゃるということは、すでにDJI社製ドローンを購入することは決まっていかと思います。

でがが、問題は「どのドローンが自分にとって良いのか?」ということですよね。

僕がはじめてDJIドローンを購入した当初は、Phantomシリーズしかありませんでしたから、直ぐに決めることができました(と言うよりは、それ以外の選択肢がありませでした)。

しかし、現在では下の写真の通りPhantom・Mavic Pro・Sparkと、初心者の方向けのドローンは毎年増えています。

それでも選ぶ基準は大変単純ですので、ご安心ください。

当然のことですがDJIドローンを購入される際は、「ご自分の使用用途に合った」ドローンを選べば良いわけです。

使用用途とは例えば、「①10万円以内の小さな予算で購入したい」「②コンパクトかつ高性能なドローンがほしい」「③将来的にドローン操縦士になりたい」のような3点ですね。

使用用途別おすすめドローン3機

  1. 10万円以内の小さな予算で購入したい➨ DJI Spark
  2. コンパクトかつ高性能なドローンがほしい➨ Mavic Pro
  3. 将来的にドローン操縦士になりたい➨ Phantom 4 Pro

上の3機(DJI Spark・Mavic Pro・Phantom 4 Pro)が、DJIユーザーに最も人気が高いドローンですね。ちなみに、僕がはじめて購入したDJIドローンはPhantomで、今でも愛用しています。

当記事では、これら3つのドローンについての比較・レビューをしてみました。

上の各DJIドローンをクリックすると、そのドローンのレビュー記事をすぐに表示することができます※3つ全てのDJIドローン比較&レビューを見てから決められたい方は、このまま当記事を読み進めてください)。

 

デメリット:ドローン操縦には「航空法」の基礎知識が必要

ただし、ドローンを購入する前に気をつけるべき点(デメリット)があります。それはドローン操縦には、少なからず航空法の知識が必要な点ですね。

とは言っても、何も航空法の全てを知る必要はありません(当然、知っているに越したことはありません)。

ドローンに関する規定や法律、具体的には飛行禁止区域やその条件の知識を身に付けてさえいれば、DJIドローンはかなり高性能ですから、安全にフライトさせることが可能です。

最低限知っておくべき航空法の知識は、下の関連記事を参考にされてください。

ドローンに関する航空法の基礎知識まとめ

下の記事では航空法(厳密には、改定航空法)から飛行禁止区域およびその他の条件まで、最低限知っておくべきドローン操縦における法律上の知識をまとめています。

参考:ドローン航空法を徹底解説!規制対象200g以下の重量制限とは?飛行禁止区域ってどこ?

 

「DJI Spark(スパーク)」スペック比較&レビュー

DJI,Spark,スパーク
DJI Spark
価格 65,800円〜
最大飛行時間 16分
最大解像度 1,200万画素
動画クオリティ 1,080p30f(HD)
特記事項 ジェスチャー・コントロール
DJI Goggles OK
最大伝送距離 500m
対角寸法 17cm(プロペラを除く)
重量 300g
(価格の)おすすめ度 ★★★★★

はじめてDJIドローンを購入される方に最もおすすめしたい機体がDJI Sparkです。

このDJI SparkはDJIのあらゆるドローンよりも小型で、さらにドローン業界初のスマホ(またはジェスチャー)のみで操縦することができるようになりました。

DJI Sparkの購入を期に、ドローン空撮をはじめたユーザーも多いですね。

現在は、プロポ(操縦用コントローラー)が付属したお得なセット(Fly Moreコンボ)も新たに発売され、このセットはDJI公式 楽天市場ストアで最も売れているドローンです。

可愛らしくて小型な機体でありながら、最大フライト時間16分と1,080p30f(HD)の高画質動画撮影に対応しました。

趣味としてフライト・空撮をはじめられたい方に大変おすすめなドローンですね。

👉 DJI Spark:標準セットフライモアコンボ

 

DJI Sparkの評判&口コミ

初心者にも飛ばせる!

待望のDJI Spark(小型&低価格は嬉しい)の標準セットを発売と同時に買いました。操縦できるかどうが心配でしたが、スマホやジェスチャーで簡単に空撮できました!

こんなに楽しいのだったら、最初からフライモアコンボを購入しておけば良かったです・・。(ポニョだよさん/男性)

フライト時間が・・

操作も簡単でドローンがはじめての私にはすごく良い機体です。しかし、フライト時間16分は少し物足らなくて残念ですね。

たくさん飛ばしたいので、予備バッテリーを買い増ししました。(サニーサイドさん/男性)

小さくて可愛い♡

ドローンは男性の趣味だと思って敬遠してましたが、DJI Sparkを見た瞬間に一目惚れしちゃったので、すぐに楽天市場で予約しました(笑)。

女性の私にも簡単に飛ばせて大・大・大満足です!(キララさん/女性)

 

 

「Mavic Pro(マビックプロ)」スペック比較&レビュー

DJI,Mavic pro,マビックプロ
Mavic Pro
価格 129,000円〜
最大飛行時間 27分
最大解像度 1,235万画素
動画クオリティ 4K
特記事項 コンパクト&ハイスペック
DJIゴーグル OK
最大伝送距離 4km
対角寸法 33.5cm(折りたたみ時:19.8cm)
重量 734g
(価格と安全性の)おすすめ度 ★★★★☆

折りたたみ式で高性能なドローンと言えば、DJI人気の火付け役でもあるMavic Proです。

2016年に発売された機体にも関わらず今でも多くのファンを魅了し、さらに新たなファンさえも獲得してます(実際に、僕のお友だちもついこの間、Mavic Proを購入していました)。

旅行や普段持ち歩けるコンパクト性から、発売当初は一時品切れ状態になったほどですね。

特に、予備バッテリー(×2)や専用ケースが付属した得なセット(Fly Moreコンボ)がおすすめで、このセットはDJI公式 楽天市場ストアで常にトップ3に入る大変人気なドローンです。

折りたたみ式でコンパクトな機体でありながら、最大フライト時間が驚異の27分かつ最高画質4K動画撮影に対応しました。

本格的な趣味としてフライト・空撮をはじめられたい方に大変おすすめなドローンですね。

👉 Mavic Pro:標準セットフライモアコンボ

 

Mavic Proの評判&口コミ

フライモアコンボがおすすめ

ドローンを本格的な趣味にしたくて、最初からマビックプロのフライコンボを購入しました。

バッテリーと予備バッテリーが合わせて3点入っていますので、飛行可能区域が近くにない僕でも休日は自動車を飛ばしておもいっきりフライトできています。(musashi5245さん/男性)

操縦が難しい!

自動でホバリングしてくれますが、やはり初心者には慣れるまで操縦が難しいですね。(匿名希望さん/男性)

東京でのフライトは・・

Mavic Proの標準セットを買いました。すごく楽しいのですが、東京都内では空撮できる場所がほとんどありません・・。

ですから今は、ドローン専用練習場に通いつめています!笑(ドローン北野/男性)

 

 

「Phantom 4 Pro(ファントム4 プロ)」スペック比較&レビュー

DJI,Phantom,4,pro
Phantom 4 Pro
価格 204,000円〜
最大飛行時間 30分
最大解像度 2,000万画素
動画クオリティ 4K
特記事項 5方向障害物検知センサー
DJIゴーグル OK
最大伝送距離 4km
対角寸法 35cm
重量 1,388g
(安全性の)おすすめ度  ★★★★★

DJIでも不動の人気を誇るドローンと言えば、間違いなくPhantom(最新機種:4 pro)です。

製造が終了した初代Phantomから現在までドローン業界をリードし、そしてこれからもドローンの頂点に君臨し続けるであろうヒーロー的存在です。

そしてドローンで業界初である「5方向障害物検知センサー」にも対応しましたね。

特に重量もあり(重量があると安定的にフライトします)、さらに上でも記載した5方向障害物検知センサーに対応していますから、現在、最も安全性の高いドローンと言えます。

価格が高い点がデメリットではありますが、安定性・安全性・最大フライト時間30分・4K動画撮影対応など大変優れている点から、ドローン操縦士にも大変人気が高いですね。

ドローン空撮や操縦士など、ドローンを仕事として考えてらっしゃる方におすすめな機体です。

👉 Phantom 4 ProPlus(モニター付き)

 

Phantom 4 Proの評判&口コミ

価格が高すぎる!

DJIドローン好きの友だちに勧められて初めて購入しました。多少の風が吹いても機体は安定して大変安全にフライトできます。

ただ僕は初めてドローンを操縦する初心者ですので、もう少し安いMavic ProやDJI Sparkでも良かったかもしれませんね・・。(inagorider777/男性)

ドローン操縦士・・

急成長するドローン産業で働きたいとずっと思っていましたので、ドローン操縦士の知り合いが使っているPhantom 4 Proを購入しました。

まだまだ使い慣れませんが、美しい映像には大変満足しています。(ヤマダさん/男性)

 

 

「ドローン操縦士」の資格を取得してみよう!

ドローンを購入しある程度の操縦練習&経験を重ねたら、ぜひ次のステップに行ってみませんか?それがドローン操縦士という新しい資格の取得です。

僕はおおよそ10時間以上のフライト練習を経て、ドローン操縦士の資格取得に挑戦しました。

ドローン操縦士の実に8割以上がDJIドローンを操縦していますから、DJIとドローン操縦士はかなり相性が良いです。

上でも書いた通り、特にPhantomを愛用されている方が多いですね。

急成長産業であるドローン市場で、僕も人づてのみではありますが空撮のお仕事をしています。

ドローン 太郎
ドローン操縦士という職種は新しい働き方で人材も不足していますから、今なら間違いなくチャンスは無限大です!

 

東京都内で人気なドローン操縦士の資格学校

ドローン操縦士の資格学校として大変人気なDSJドローンスクールは、東京の中心地・青山にキャンパスがあります。

全くのドローン初心者の方でも、基礎からしっかりと操縦技術を学べる学校です。

東京都内にはなかなかドローンをフライトさせる場所もありませんから、ドローン専用練習場として活用するのも良いかもしれません。

無料説明会(体験会)」も開催していますから、興味のある方はご参加されてみてくださいね。

 

 

DJI公式楽天市場店と販売代理店のどちらで買うのがオトク?

DJIドローンをはじめて購入される方から、よく「DJI公式(楽天市場店を含む)と販売代理店のどちらから購入するのがオトクですか?」と聞かれます。

結論から先に言いうと、DJIストア楽天市場店がおすすめですね(やはり代理店を通さないため、当然ですが圧倒的に安く購入できます)。

しかしDJI公式 楽天市場ストアから購入するメリットは、それ以外にも3つ(無償ドローン保険・アフターサービス・楽天ポイント)あるんです。

最後に、その3つの大きなメリットをご紹介させてください。

ドローン 太郎
3つの大きなメリットがあるため、僕は必ず「DJI公式(楽天市場ストア)」からドローンを購入しています!

 

「DJI公式(楽天市場ストア)」での購入をおすすめする理由

初年度無償のDJI賠償責任保険

DJI公式ストア(楽天市場店を含む)から直接ドローンを購入する理由は、ドローン保険が充実していることと初年度無償で加入できるためです。

ドローンは当然ですが墜落すると大変危険ですから、車と同じように保険に加入しておくのがマナーですね。DJIはドローン専用の賠償責任保険を提供しており、大変安心感があります(初年度無償!)。

賠償責任保険の他に、ドローン機体保険など種類もさまざまです。

 

DJIアフターサービスセンター

操縦に慣れているドローン操縦士であっても、誤ってドローンを破損や故障させてしまうことはあります。ドローン操縦士の僕らでもそうなのですから、初心者の故障リスクは大変高いですね。

そこで、DJIではアフターサービス専用に「DJIアフターサービスセンター」を設置しています。

日本人スタッフが迅速・丁寧に対応してくれますし、代理店経由で点検・修理に出すよりもかなり安く済ますことができて大変おすすめです。

 

楽天ポイントが貯まる

DJIは楽天市場にて公式ショップであるDJIストア楽天市場店をオープンし、楽天ユーザー向けにドローンを販売しています。

高性能であればあるほど、当然ですが高額になるのがDJIドローンを購入するデメリットですね。しかし、DJI公式(楽天市場ストア)で購入すれば、ドローン購入金額の1%が楽天ポイントとしてキャッシュバックされます。

僕はDJI公式の楽天市場ストアで購入し(アクセサリー類を含む)、その都度ポイントをオトクにたくさん貯めていますよ。

 

以上3つが、DJI公式(楽天市場ストア)で購入する最大のメリットですね。

DJIドローンは高額商品ですから、ドローン保険が初年度無償でアフターサービスセンターも充実し、更に楽天ポイントも大量にゲットできるDJI公式 楽天市場ストアでの購入をおすすめします。

 

 

まとめ

今回の記事では、DJIドローン(Spark・Mavic Pro・Phantom)の比較・レビューと評判・口コミを記載しています。また、ドローン操縦士になる方法や、オトクにDJIドローンを購入する方法などもまとめてみました。

それでは最後にもう一度、3つのおすすめDJIドローンを掲載しますね。

ご自分の使用用途に合った最適なDJIドローンは見つかりましたでしょうか?

お気に入りのDJIドローンが見つかることを心より願っております。なお当サイトでは、今後もDJIドローンの最新情報をお届けいたします。

DJIドローン・ファン(ユーザー)が、1人でも多く増えると楽しいですね。

DJIストア楽天市場店

DJI,ドローン,楽天市場,ストア,


ドローン 太郎
👉当サイトが参考になれば、ぜひシェアして頂けますと大変励みになります!