Mavic Proの開封&フライト:口コミと評価レビュー動画(YouTube)まとめ

発売から1年経過したDJI Mavic Pro(マビックプロ)ですが、ますます人気ドローンが出ています!

その理由は折りたたみ式のコンパクトボディーなのに、4K動画撮影に対応した優れたドローンだからですね。実際に現在でも多くの方々が購入されているようで、DJI公式(楽天市場ストア)の人気ドローン・ランキングにて「Mavic Pro:フライモアコンボ」は毎週3位以内に必ずランクインしています。

YouTubeにレビュー動画を上げるユーザーも増えていますので、今回はMavic Proの開封&フライトの「口コミと評価レビュー」動画を一挙にまとめてみました。

「標準セット」と「フライモアコンボ」セットと、それぞれアップしています。

ぜひ、最後までお付き合いください。

ドローン 太郎
Mavic Proの「開封&フライト」レビュー動画をまとめましたので、購入されるかどうかの検討材料にされてください!

 


【標準セット】Mavic Pro開封レビュー動画

まずはじめに、「Mavic Pro」標準セットの開封レビュー動画をまとめてみました。ちなみに、Mavic Proの標準セットには、下の計11点の同梱物が入っています。

DJI Mavic Pro「標準セット」の同梱物

  1. 機体(インテリジェント・フライト・バッテリー、インバルカバーを含む)
  2. 送信機
  3. 充電器
  4. 電源ケーブル
  5. プロペラ(ペア)
  6. ジンバルクランプ
  7. マイクロSDカード(16GB)
  8. マイクロUSBケーブル
  9. RCケーブル
  10. RCケーブルスライダー
  11. マニュアル

標準セットのメリットは価格が安い点ですが、Mavic Pro「専用ショルダーバッグ」や「予備バッテリー」などは別途で購入する必要があります。

特に予備バッテリーを同時充電することができる「バッテリー充電ハブ」標準セットを購入して後から予備バッテリーを買い増ししても、通常タイプの充電器しか付属していないため1つずつ充電する必要があり大変面倒ですね。

では、Mavic Pro「標準セット」の開封レビュー動画を2つご覧ください。

 

Mavic Pro開封レビュー動画①

こちらの動画では、Mavic Pro「標準セット」の開封レビューと、簡単に屋外でMavic Proを飛ばしている様子がご覧になれます。

16分と長編になっていますから、お時間のあるときにご覧ください。

 

Mavic Pro開封レビュー動画②

こちらの動画では、Mavic Pro「標準セット」の開封レビューと、初期設定&屋外でのフライト風景をご覧になれます。

20分以上と長編になってますので、こちらもお時間のあるときにご覧ください。

▼ Mavic Pro「標準セット」の詳細を見る

 

 

【標準セット】Mavic Proフライトレビュー動画

続いてはMavic Pro(標準セット)のフライト・レビュー動画をまとめてみました。実際に飛ばしてる風景(カメラ)とMavic Proからの風景をご覧になれます。

特に送信機との接続や、フライトの際の注意点など購入後の方も楽しめる内容ですね。

 

Mavic Proフライトレビュー動画①

こちらの動画では、Mavic Pro「標準セット」と送信機との接続方法や実際のフライト風景をご覧になれます。

約2分と短い動画ですので、ぜひサクッとご覧ください。

 

Mavic Proフライトレビュー動画②

こちらの動画では、Mavic Pro「標準セット」のフライト方法とフライト時の注意点をご覧になれます。

約6分と少し長めですが、詳しい解説付きですのでご覧になってみて下さい。

 

 

【Fly Moreコンボ】Mavic Pro開封レビュー動画

次にMavic Pro「フライモアコンボ」の開封レビュー動画をまとめてみました。ちなみに、Mavic ProのFly Moreコンボには、下の計16点の同梱物が入っています。

DJI Mavic Pro「Fly Moreコンボ」の同梱物

  1. 機体(インテリジェント・フライト・バッテリー、インバルカバーを含む)
  2. 送信機
  3. 充電器
  4. 電源ケーブル
  5. プロペラ(ペア)
  6. ジンバルクランプ
  7. マイクロSDカード(16GB)
  8. マイクロUSBケーブル
  9. RCケーブル
  10. RCケーブルスライダー
  11. マニュアル
  12. 予備バッテリー ×2
  13. バッテリー充電ハブ
  14. カーチャージャー
  15. バッテリーパワーバンクアダプター
  16. ショルダーバッグ

Fly Moreコンボのデメリットは標準セットよりも価格が高いことですが、標準セットと違いMavic Pro「専用バッグ」や「予備バッテリー(計3つ)」が付属するなど、本格的な空撮向きのセットですね。

特に連続で空撮・フライトされる場合は、最大4つの予備バッテリーを同時充電可能なバッテリー充電ハブが付属するFly Moreコンボが割安でおすすめです。

では、Mavic Pro「Fly Moreコンボ」の開封レビュー動画を2つご覧ください。

 

Mavic Pro【Fly Moreコンボ】開封レビュー動画①

こちらの動画では、Mavic Pro「Fly Moreコンボ」の開封レビューと室内でのフライトの様子がご覧になれます。

細かな初期設定方法まで紹介してくれている素晴らしい動画ですね。

 

Mavic Pro【Fly Moreコンボ】開封レビュー動画②

こちらの動画では、Mavic Pro「Fly Moreコンボ」の開封レビューと屋外でのフライトの様子がご覧になれます。

ただし20分以上と長編ですから、お時間のあるときにご覧ください。

▼ Mavic Pro「フライモアコンボ」の詳細を見る

 

 

【Fly Moreコンボ】Mavic Proフライトレビュー動画

続いてはMavic Pro(Fly Moreコンボ)のフライト・レビュー動画です。

特にアクティブトラックや、Tripodモード(時速3.6kmで飛行する低速モード)などのハイスペック機能を詳しくご覧になれます。

かなり詳細な説明動画ですので、2つとも全てご覧になることをおすすめしますね。

 

Mavic Pro【Fly Moreコンボ】フライトレビュー動画①

こちらの動画では、Mavic Pro「Fly Moreコンボ」のハイスペック機能を実際の被写体(女性)とともに詳しくご覧になれます。

約3分と短くまとまっていて、かなり分かりやすい動画でのでぜひ最後までご覧ください。

 

Mavic Pro【Fly Moreコンボ】フライトレビュー動画②

こちらの動画では、Mavic Pro「Fly Moreコンボ」の機体と送信機の説明からアクティブトラックモードまでを紹介しています。

約4分とそこまで長い動画ではありませんから、ぜひサクッとご覧ください。

 

 

まとめ

今回の記事では、Mavic Proの「標準セット」と「Fly Moreコンボ」の開封&フライトレビュー動画を、それぞれまとめてご紹介してみました。

標準セットとFly Moreコンボのどちらがおすすめ?

標準セットのデメリットは予備バッテリーや専用バッグが付いていないことですが、逆に言えば割安で4K動画に対応した空撮を楽しむことができます。一方、Fly Moreコンボは本格的な趣味としてドローンを楽しまれたい方におすすめですね。

ぜひ、ご自分の使用用途にあったセットをお選びください。

ちなみに僕は本格的な空撮用として、予備バッテリーも合計3つ付属している「Fly Moreコンボ」を選択しました。

どこで購入するのが最もおすすめ?

DJIストア楽天市場店公式ストア

僕がDJIドローンを購入するときは、楽天ポイントも貯まる「DJI 楽天市場ストア」を活用しています。なお下の記事では、DJI 楽天市場ストアの評判や口コミ情報なども詳しくまとめていますので、あわせてご覧ください。

参考:DJI 楽天市場ストアからドローンを購入する3つのメリットと評判&口コミまとめ

▼ Mavic Pro:フライモアコンボ 

DJI,ドローン,楽天市場,ストア,

ABOUTこの記事をかいた人

FLY DRONE .jp 管理人、兼DJIドローン操縦士見習いのドローン太郎です。DJIドローン好きが高じて本業(不動産会社営業職)とは別に、人づてのみではありますが「空撮」のお仕事をいただいたり、「当サイト」の運営などを行っています。既存DJIドローン・ユーザーの方も、はじめてDJIドローンの購入を検討されている方も、当サイトの情報がお役に立ちましたら幸いです!